<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
Home > Contents > 特産物レコメンド  > 福島県ブランド第3号会津身不知柿を認証
福島県ブランド第3号会津身不知柿を認証
2009年 5月 21日16:24 / 提供:

平成19年11月16日

福島県は、県ブランド認証制度の第3号ブランド認証産品として、会津身不知柿を認証しました。

県民はもとより、多くの皆様に御愛顧いただきますよう願っております。

1 ブランド認証概要

認証された会津身不知柿は、経営(生産)方針・姿勢、対象商品の生産状況、申請者の経営状況に関する第一次審査を行い、福島県ブランド認証制度委員による厳正なる最終審査の結果、決定しました。

福島県は、全国第4位の柿収穫量を誇る生産県であり、「会津身不知柿」については、献上柿としても知られています。名前の由来としては、「枝が折れるほどたくさん実をつける」とも「あまりの美味しさに我を忘れて食べ過ぎてしまう」とも言われています。

このような言われや歴史のある「会津身不知柿」は、福島県が全国、世界に誇る品質の高い柿であると確信しております。

2 ブランド認証産品

○会津身不知柿(平成19年11月16日認証)

会津身不知柿(あいづみしらずがき)

aizu1.jpg

別名「西念寺柿」といい、500年程前に西念寺の住職がその苗木を中国から持ち帰ったという伝説があります。会津の特産品として渋柿を35度のアルコールで脱渋した柿。脱渋後はしみいるような甘さで、外観も美しく多汁で滑らかな舌触りがあり秋の味覚として多くの人に愛されている柿です。

あいづ農業協同組合 TEL:0242-37-2222

福島県会津若松市昭和町1番34号

HP:http://www.ja-aizu.jp/

E-Mail:info@ja-aizu.jp 

 

midori2.jpg 

地元以外では手に入らない逸品です。ビタミンC・カロチンが豊富で食味?食感はなめらかでフルーティな上品な甘さが特徴です。  

会津みどり農業協同組合 TEL:0242-83-2424

福島県河沼郡会津坂下町字東南町裏甲3985−1

HP:http://www.aizu-midori.com

E-Mail:einou@aizu-midori.com

 

ヘユ゚イハニア