<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
2018新春

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

「無人区」で自然の宝探し 重慶市

2018年 6月 1日16:12 提供:新華網日本語

24日、重慶市の五里坡国家級自然保護区にある野生稲の水田。

中国重慶市巫山県と湖北省の境にある巫山の北東部に位置する五里坡国家級自然保護区には、総面積352平方キロメートルの「無人区」がある。エメラルドグリーンの宝石がはめ込まれたように三峡ダム区域に位置する「無人区」は、生物の多様性を維持しながら土壌侵食を防止する重要な役割を果たしている。かつてこの地には国有林場と人口2000人余りの廟堂郷があったが、長江生態系保護意識の高まりとともに国有林場は閉鎖。従業員は伐採や耕作をやめて森林の管理?保護の仕事に就き、廟堂郷も生態系保護のために移転し、やがて無人の辺境地となった。(新華社記者/王全超)

中国重慶市巫山県と湖北省の境にある巫山の北東部に位置する五里坡国家級自然保護区には、総面積352平方キロメートルの「無人区」がある。エメラルドグリーンの宝石がはめ込まれたように三峡ダム区域に位置する「無人区」は、生物の多様性を維持しながら土壌侵食を防止する重要な役割を果たしている。かつてこの地には国有林場と人口2000人余りの廟堂郷があったが、長江生態系保護意識の高まりとともに国有林場は閉鎖。従業員は伐採や耕作をやめて森林の管理?保護の仕事に就き、廟堂郷も生態系保護のために移転し、やがて無人の辺境地となった。(新華社記者/王全超)

中国重慶市巫山県と湖北省の境にある巫山の北東部に位置する五里坡国家級自然保護区には、総面積352平方キロメートルの「無人区」がある。エメラルドグリーンの宝石がはめ込まれたように三峡ダム区域に位置する「無人区」は、生物の多様性を維持しながら土壌侵食を防止する重要な役割を果たしている。かつてこの地には国有林場と人口2000人余りの廟堂郷があったが、長江生態系保護意識の高まりとともに国有林場は閉鎖。従業員は伐採や耕作をやめて森林の管理?保護の仕事に就き、廟堂郷も生態系保護のために移転し、やがて無人の辺境地となった。(新華社記者/王全超)

中国重慶市巫山県と湖北省の境にある巫山の北東部に位置する五里坡国家級自然保護区には、総面積352平方キロメートルの「無人区」がある。エメラルドグリーンの宝石がはめ込まれたように三峡ダム区域に位置する「無人区」は、生物の多様性を維持しながら土壌侵食を防止する重要な役割を果たしている。かつてこの地には国有林場と人口2000人余りの廟堂郷があったが、長江生態系保護意識の高まりとともに国有林場は閉鎖。従業員は伐採や耕作をやめて森林の管理?保護の仕事に就き、廟堂郷も生態系保護のために移転し、やがて無人の辺境地となった。(新華社記者/王全超)

中国重慶市巫山県と湖北省の境にある巫山の北東部に位置する五里坡国家級自然保護区には、総面積352平方キロメートルの「無人区」がある。エメラルドグリーンの宝石がはめ込まれたように三峡ダム区域に位置する「無人区」は、生物の多様性を維持しながら土壌侵食を防止する重要な役割を果たしている。かつてこの地には国有林場と人口2000人余りの廟堂郷があったが、長江生態系保護意識の高まりとともに国有林場は閉鎖。従業員は伐採や耕作をやめて森林の管理?保護の仕事に就き、廟堂郷も生態系保護のために移転し、やがて無人の辺境地となった。(新華社記者/王全超)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票