<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
2018新春

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

「白蓮の郷」が観光業発展に注力 江西省広昌県

2018年 7月 17日16:42 提供:新華網日本語

夏の盛りを迎え、「白蓮の郷」として知られる中国江西省広昌県ではこのところ、11万ムー(約7333へクタール)にわたってハスの花が咲き競い、観光客が多く訪れている。近年、広昌県は良好な生態環境を強みとして、観光インフラを整備し、ハス観光を主体とする複数のツアーを打ち出している。

15日、江西省広昌県の驛前蓮花古鎮で写生をする小学生。(新華社記者/万象)

15日、江西省広昌県の驛前蓮花古鎮で、地元の人々が手作業でハスの実を取り出す様子を撮影する観光客。(新華社記者/万象)

15日、江西省広昌県の驛前蓮花古鎮を見物する観光客。(新華社記者/万象)

夏の盛りを迎え、「白蓮の郷」として知られる中国江西省広昌県ではこのところ、11万ムー(約7333へクタール)にわたってハスの花が咲き競い、観光客が多く訪れている。近年、広昌県は良好な生態環境を強みとして、観光インフラを整備し、ハス観光を主体とする複数のツアーを打ち出している。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票