<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
2018新春

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

避暑地の爽やかな夏景色 内モンゴル·アルシャン

2018年 8月 6日16:12 提供:新華網日本語

中国内モンゴル自治区の大興安嶺山脈の南西山麓に位置するアルシャン(阿爾山)市では、涼しくて爽やかな夏を迎え、壮大で美しい原始林や火山地形などの景色が、旅行や避暑に訪れた多くの観光客を魅了している。同市が今年6月に受け入れた観光客数は、前年同期比9%増の38万4300人となっている。(新華社記者/殷剛)

5日、馬に乗ってパトロールするアルシャン市の法執行隊員。

中国内モンゴル自治区の大興安嶺山脈の南西山麓に位置するアルシャン(阿爾山)市では、涼しくて爽やかな夏を迎え、壮大で美しい原始林や火山地形などの景色が、旅行や避暑に訪れた多くの観光客を魅了している。同市が今年6月に受け入れた観光客数は、前年同期比9%増の38万4300人となっている。(新華社記者/殷剛)

中国内モンゴル自治区の大興安嶺山脈の南西山麓に位置するアルシャン(阿爾山)市では、涼しくて爽やかな夏を迎え、壮大で美しい原始林や火山地形などの景色が、旅行や避暑に訪れた多くの観光客を魅了している。同市が今年6月に受け入れた観光客数は、前年同期比9%増の38万4300人となっている。(新華社記者/殷剛)

中国内モンゴル自治区の大興安嶺山脈の南西山麓に位置するアルシャン(阿爾山)市では、涼しくて爽やかな夏を迎え、壮大で美しい原始林や火山地形などの景色が、旅行や避暑に訪れた多くの観光客を魅了している。同市が今年6月に受け入れた観光客数は、前年同期比9%増の38万4300人となっている。(新華社記者/殷剛)

中国内モンゴル自治区の大興安嶺山脈の南西山麓に位置するアルシャン(阿爾山)市では、涼しくて爽やかな夏を迎え、壮大で美しい原始林や火山地形などの景色が、旅行や避暑に訪れた多くの観光客を魅了している。同市が今年6月に受け入れた観光客数は、前年同期比9%増の38万4300人となっている。(新華社記者/殷剛)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票