<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
2018新春

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

第2回国際山地観光サミットフォーラムが四川省で開催

2018年 9月 25日15:58 提供:中国国際放送局

四川省甘孜州第2回国際山地観光サミットフォーラムが稲城亜丁景勝地で開かれました。同フォーラムは新たな観光発展を巡った観光業の生態系の整備、品質向上、ブランディングおよび産業化に向けた取り組みを目的としています。

フォーラムの開幕式では、稲城亜丁景勝地管理局が、北京班夫文化伝播有限公司、アジア太平洋観光協会、シートリップ社国内観光部、甘孜州農村信用合同組合株式有限公司などと戦略協力協定を結びました。

また、国内外の専門家や学者による基調演説が行われ、探検活動やハイエンド観光、持続可能な発展などといった一連の議題を巡って成功の経験が分かち合われました。専門家らは、甘孜の観光資源を高く評価し、地元の観光発展に対するアドバイスを行ったほか、観光業の持続可能な発展と生態保護について見解を述べました。

甘孜州の鄭天強副州長はその席上、「本フォーラムの開催が世界の観光業に交流と協力の場を提供し、世界の観光業の融合的な発展を促すことを目指している。甘孜州は保護、イノベーション、変革というテーマを堅持し、観光業の健全かつ持続可能な発展の推進に努めていく」としました。

なお、フォーラム開催期間中、稲城県では観光推奨会や稲城亜丁シャングリラ国際観光カーニバルなどのイベントが同時に開催されました。(洋、謙)

王者彩票