<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
中国国際輸入博覧会

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

霧に包まれたアケボノスギの森 雲南省昆明市

2019年 1月 14日14:37 提供:新華網日本語

5日、雲南省昆明市盤竜区滇源街道の甸尾村にある湿地で冬の朝、霧に包まれたアケボノスギの森。(小型無人機から)(昆明=新華社記者/胡超)

中国雲南省昆明市盤竜(ばんりゅう)区滇源(てんげん)街道の甸尾(でんび)村にある湿地では冬の朝、霧が立ち込め、アケボノスギ(メタセコイア)の森が幻想的な雰囲気に包まれた。同湿地は滇池(てんち)の上流に位置し、昆明市の重要な飲用水源となっている松華ダム水源保護区内にある。盤竜区は10年前から、緩衝林帯を整備し、植物の水質浄化能力を生かした生態環境修復に取り組んできた。保護区には現在、渡り鳥が生息し、村の美観や河川の水質も向上しており、環境の改善が見られる。

中国雲南省昆明市盤竜(ばんりゅう)区滇源(てんげん)街道の甸尾(でんび)村にある湿地では冬の朝、霧が立ち込め、アケボノスギ(メタセコイア)の森が幻想的な雰囲気に包まれた。同湿地は滇池(てんち)の上流に位置し、昆明市の重要な飲用水源となっている松華ダム水源保護区内にある。盤竜区は10年前から、緩衝林帯を整備し、植物の水質浄化能力を生かした生態環境修復に取り組んできた。保護区には現在、渡り鳥が生息し、村の美観や河川の水質も向上しており、環境の改善が見られる。

中国雲南省昆明市盤竜(ばんりゅう)区滇源(てんげん)街道の甸尾(でんび)村にある湿地では冬の朝、霧が立ち込め、アケボノスギ(メタセコイア)の森が幻想的な雰囲気に包まれた。同湿地は滇池(てんち)の上流に位置し、昆明市の重要な飲用水源となっている松華ダム水源保護区内にある。盤竜区は10年前から、緩衝林帯を整備し、植物の水質浄化能力を生かした生態環境修復に取り組んできた。保護区には現在、渡り鳥が生息し、村の美観や河川の水質も向上しており、環境の改善が見られる。

中国雲南省昆明市盤竜(ばんりゅう)区滇源(てんげん)街道の甸尾(でんび)村にある湿地では冬の朝、霧が立ち込め、アケボノスギ(メタセコイア)の森が幻想的な雰囲気に包まれた。同湿地は滇池(てんち)の上流に位置し、昆明市の重要な飲用水源となっている松華ダム水源保護区内にある。盤竜区は10年前から、緩衝林帯を整備し、植物の水質浄化能力を生かした生態環境修復に取り組んできた。保護区には現在、渡り鳥が生息し、村の美観や河川の水質も向上しており、環境の改善が見られる。

中国雲南省昆明市盤竜(ばんりゅう)区滇源(てんげん)街道の甸尾(でんび)村にある湿地では冬の朝、霧が立ち込め、アケボノスギ(メタセコイア)の森が幻想的な雰囲気に包まれた。同湿地は滇池(てんち)の上流に位置し、昆明市の重要な飲用水源となっている松華ダム水源保護区内にある。盤竜区は10年前から、緩衝林帯を整備し、植物の水質浄化能力を生かした生態環境修復に取り組んできた。保護区には現在、渡り鳥が生息し、村の美観や河川の水質も向上しており、環境の改善が見られる。

中国雲南省昆明市盤竜(ばんりゅう)区滇源(てんげん)街道の甸尾(でんび)村にある湿地では冬の朝、霧が立ち込め、アケボノスギ(メタセコイア)の森が幻想的な雰囲気に包まれた。同湿地は滇池(てんち)の上流に位置し、昆明市の重要な飲用水源となっている松華ダム水源保護区内にある。盤竜区は10年前から、緩衝林帯を整備し、植物の水質浄化能力を生かした生態環境修復に取り組んできた。保護区には現在、渡り鳥が生息し、村の美観や河川の水質も向上しており、環境の改善が見られる。

中国雲南省昆明市盤竜(ばんりゅう)区滇源(てんげん)街道の甸尾(でんび)村にある湿地では冬の朝、霧が立ち込め、アケボノスギ(メタセコイア)の森が幻想的な雰囲気に包まれた。同湿地は滇池(てんち)の上流に位置し、昆明市の重要な飲用水源となっている松華ダム水源保護区内にある。盤竜区は10年前から、緩衝林帯を整備し、植物の水質浄化能力を生かした生態環境修復に取り組んできた。保護区には現在、渡り鳥が生息し、村の美観や河川の水質も向上しており、環境の改善が見られる。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票