<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
中国国際輸入博覧会

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

観光ピークに向け設備を点検 湖南省張家界市

2019年 1月 29日10:07 提供:新華網日本語

24日、張家界市武陵源にある百竜エレベーターの運転状況を確認するスタッフ。(小型無人機から、張家界=新華社配信/呉勇兵)

春節(旧正月)を間近に控え、中国湖南省張家界市にある観光名所、武陵源(ぶりょうげん)では、今年初となる観光客受け入れのピークに備えている。地元の観光、消防?救急などの担当機関や旅行会社は、ロープウエー、トロッコ電車、遊覧船などの交通手段の安全検査と保守に特に力を入れるほか、安全訓練を実施して春節期間中の観光客の安全を守る。

春節(旧正月)を間近に控え、中国湖南省張家界市にある観光名所、武陵源(ぶりょうげん)では、今年初となる観光客受け入れのピークに備えている。地元の観光、消防?救急などの担当機関や旅行会社は、ロープウエー、トロッコ電車、遊覧船などの交通手段の安全検査と保守に特に力を入れるほか、安全訓練を実施して春節期間中の観光客の安全を守る。

春節(旧正月)を間近に控え、中国湖南省張家界市にある観光名所、武陵源(ぶりょうげん)では、今年初となる観光客受け入れのピークに備えている。地元の観光、消防?救急などの担当機関や旅行会社は、ロープウエー、トロッコ電車、遊覧船などの交通手段の安全検査と保守に特に力を入れるほか、安全訓練を実施して春節期間中の観光客の安全を守る。

23日夜、保守点検中の張家界市武陵源の黄石寨ロープウエー。(張家界=新華社配信/呉勇兵)

24日、ロープウエーの運行状況を確認する張家界市武陵源の天子山ロープウエーのスタッフ。(張家界=新華社配信/呉勇兵)

春節(旧正月)を間近に控え、中国湖南省張家界市にある観光名所、武陵源(ぶりょうげん)では、今年初となる観光客受け入れのピークに備えている。地元の観光、消防?救急などの担当機関や旅行会社は、ロープウエー、トロッコ電車、遊覧船などの交通手段の安全検査と保守に特に力を入れるほか、安全訓練を実施して春節期間中の観光客の安全を守る。

春節(旧正月)を間近に控え、中国湖南省張家界市にある観光名所、武陵源(ぶりょうげん)では、今年初となる観光客受け入れのピークに備えている。地元の観光、消防?救急などの担当機関や旅行会社は、ロープウエー、トロッコ電車、遊覧船などの交通手段の安全検査と保守に特に力を入れるほか、安全訓練を実施して春節期間中の観光客の安全を守る。

春節(旧正月)を間近に控え、中国湖南省張家界市にある観光名所、武陵源(ぶりょうげん)では、今年初となる観光客受け入れのピークに備えている。地元の観光、消防?救急などの担当機関や旅行会社は、ロープウエー、トロッコ電車、遊覧船などの交通手段の安全検査と保守に特に力を入れるほか、安全訓練を実施して春節期間中の観光客の安全を守る。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票