<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
中国国際輸入博覧会

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

観光振興でリゾート島を目指す 海南省

2019年 3月 22日16:08 提供:新華網日本語

17日に撮影した海南省三亜市の海棠湾にあるアトランティス?リゾートの海辺レジャーエリア。(海口=新華社記者/隋先凱)

中国海南省はここ数年、観光の供給側構造改革を深く推進し、地元の生態環境の優位性を十分に発揮することで省内観光の高度化と発展を図っている。2018年に国内外から同省を訪れた観光客は延べ7627万3900人、観光収入は950億1600万元(1元=約17円)に達した。

17日、海南省三亜市海棠湾のアトランティス?リゾート内にある水族館を見学する観光客。(海口=新華社記者/隋先凱)

17日に撮影した海南省三亜市吉陽区の海岸の風景。(海口=新華社記者/隋先凱)

17日に撮影した海南省三亜市吉陽区の海辺の風景。(海口=新華社記者/隋先凱)

17日に撮影した海南省三亜市の海棠湾。(海口=新華社記者/隋先凱)

17日に撮影した海南省三亜市海棠湾にある水稲国家公園内の恐竜歩道。(海口=新華社記者/隋先凱)

16日に撮影した海南省万寧市石梅湾の風景。(海口=新華社記者/隋先凱)

16日、海南省万寧市の石梅湾を散策する観光客。(海口=新華社記者/隋先凱)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

推薦記事:

春に「社飯」の香り漂うトン族の里貴州省玉屏県

魅力あふれる博鰲

王者彩票