<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
中国国際輸入博覧会

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

辰山植物園探検、コウシンバラ展ハッピーツアー

2019年 4月 30日9:32 提供:上海市観光局

 毎年、辰山植物園のコウシンバラ花(Chinese Rose、月季花)は多くの観光客が足を止めて観賞している。今年、辰山植物園は4月26日から5月20日、「2019上海コウシンバラ展(月季展)」を開催する。そのうち、切り花、盆栽、樹木状のコウシンバラのほか、欧州コウシンバラ、新品種のコウシンバラなど880種類の様々なコウシンバラがフラワー展に花を添え、辰山植物園で大公開。

 今回のフラワー展は入園者のために「愛之船出」、「愛之初語」、「愛乃小波」など7コーナーの主要展示コーナーを丹精込めてアレンジし、展示面積約42,000平方メートルにわたり、花畑の中に身をゆだね、花畑に陶酔し、ロマンチックなムードに包まれ、コウシンバラが伝達する「愛」の意味を感じさせる。

 上海ラジオのニュースチャンネル番組「教子有方」と辰山植物園、楽游上海が連携し、大人や子どもたちをゲストに「辰山植物園探検、コウシンバラ展ハッピーツアー」を開催し、コウシンバラの観賞、理解を深めると同時に、子どもたちと共同でDIY花卉作品づくり、色鉛筆で美景スケッチなどのイベントも開催する。

 特別推薦:今回のコウシンバラ花卉講座は上海辰山植物園園芸師·郗旺先生自らがチームを組織する。

 郗旺:上海辰山植物園の園芸師、中国科学院上海生命科学学院植物学博士、「科学を大食い、植物の巻:大豆の枯死法N種類」著者、翻訳作品「アリスの科学漫遊記」など。多くの作品が各科学普及文集に収録され、多くの関連雑誌のコラムを開設している。自然を愛し、豊富な野外調査実践経験があると同時に、豊富なイベントを開催し、専門チームの組織経験も豊富。自身の様々な動植物の観察体験をみんなとシェアしている。

王者彩票