<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
中国国際輸入博覧会

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

初夏を迎えた泰山 山東省

2019年 5月 23日14:09 提供:新華網日本語

21日に撮影した泰山。(済南=新華社記者/郭緒雷)

中国山東省中部に位置する泰山は、標高1545メートルの玉皇頂を主峰とする。多くの観光客が初夏の風景を目当てに同山を訪れている。

20日、泰山の西神門を訪れた観光客。(済南=新華社記者/郭緒雷)

21日撮影した泰山の碧霞祠。(済南=新華社記者/郭緒雷)

21日に撮影した泰山の日の出。(済南=新華社記者/郭緒雷)

21日、泰山で日の出を眺める観光客ら。(済南=新華社記者/郭緒雷)

20日に撮影した泰山の風景。(小型無人機から、済南=新華社記者/郭緒雷)

20日、泰山の西神門を訪れた観光客。(済南=新華社記者/郭緒雷)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

推薦記事:

朝日に輝く宏村景勝地安徽省黟県

春の紫禁城を彩る花々

王者彩票