<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
中医薬、世界へ広がる

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

猛暑の新疆ウイグル自治区で砂療法が人気

2019年 7月 6日14:10 提供:新華網日本語

2日、新疆ウイグル自治区鄯善(ピチャン)県の庫木塔格(クムタグ)砂漠で砂療法を体験する観光客。 (トルファン=新華社記者/丁磊)

「火の町」と称される中国新疆ウイグル自治区トルファン市は夏に入り、気温の高い日が続いている。同地の独特な気候は砂療法(砂の中に入り病気を予防、治療するウイグル族の伝統療法)に適しており、多くの観光客が暑さを恐れることなく、砂漠で砂療法を体験し、多量の発汗による爽快感を堪能している。

2日、新疆ウイグル自治区鄯善(ピチャン)県の庫木塔格(クムタグ)砂漠で砂療法を体験する観光客。(トルファン=新華社記者/丁磊)

2日、砂療法を体験する観光客らのパラソルで彩られた新疆ウイグル自治区鄯善(ピチャン)県の庫木塔格(クムタグ)砂漠。(トルファン=新華社記者/丁磊)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

推薦記事:

田園風景に夏の彩り重慶市

観光シーズンを迎えた大バザール新疆ウイグル自治区ウルムチ市

王者彩票