<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
海上会客庁

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

国慶節連休に多数の観光客、西夏文化を体験

2019年 10月 4日10:42 提供:新華網日本語

2日、銀川市の西夏陵遺跡エリアを見学する観光客。(銀川=新華社記者/馮開華)

中国の国慶節連休(10月1~7日)2日目となる2日、寧夏回族自治区銀川市の西夏陵には多くの観光客が見学に訪れていた。西夏陵は賀蘭山東側の麓に位置し、現存するものとしては中国最大規模の、地上遺跡として最も完全な形で保存されている王の陵園の一つである。

2日、銀川市の西夏陵遺跡エリアを見学する観光客。(銀川=新華社記者/馮開華)

2日、銀川市の西夏陵風景区で、西夏文字の木活字版印刷を体験する子ども。(銀川=新華社記者/馮開華)

2日、銀川市西夏陵風景区にある西夏博物館で、展示された瓦当(がとう、軒丸瓦の先端の円形部分)や滴水(てきすい、軒瓦の先端)を眺める観光客。(銀川=新華社記者/馮開華)

2日、銀川市西夏陵風景区にある西夏博物館を見学する観光客。(銀川=新華社記者/馮開華)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

推薦記事:

緑あふれる夏の南山公園チベット自治区ラサ市

一面の草原を駆ける駿馬甘粛省山丹馬場

王者彩票