<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
海上会客庁

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

江南の古村を彩る天日干し「晒秋」 浙江省建徳市

2019年 10月 6日9:12 提供:新華網日本語

5日、新葉古村の「晒秋」風景。(小型無人機から、建徳=新華社記者/徐昱)

中国浙江省建徳市大慈岩(だいじがん)鎮新葉古村では国慶節連休(1~7日)中、収穫した農作物を軒下などに並べ天日干しする「晒秋祭」が行われている。村内各所に干された、赤色の唐辛子や黄色のトウモロコシ、だいだい色の柿、カボチャなどがさまざまな模様を織りなし、伝統的な民家の風情あふれる姿と相まって美しい景色となり、観光客を魅了している。

「中国歴史文化名村」の新葉古村では、古くからの祠堂や塔、寺の他、古民家200棟以上が良好な状態で保存されている。

5日、新葉古村の「晒秋」風景。(小型無人機から、建徳=新華社記者/徐昱)

5日、新葉古村の路地を散策する観光客。(建徳=新華社記者/徐昱)

5日、新葉古村の路地を散策する観光客。(建徳=新華社記者/徐昱)

5日、新葉古村の「晒秋」風景。(建徳=新華社記者/徐昱)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

推薦記事:

新疆ウイグル自治区で特色ある民宿が新たな流行に

国慶節連休に多数の観光客、西夏文化を体験

王者彩票