<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
海上会客厅

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

<北京国際園芸博>国際盆栽コンテスト受賞作品を展示

2019年 10月 6日17:51 提供:中国国際放送局

「2019北京国際園芸博覧会国際コンテスト」の一つとして行われた「国際盆栽コンテスト」の受賞作品がこのほど、園芸博の国際パビリオンで展示されました。

金賞作品『鐘霊古秀(天地の霊気を集め、きれいな山水を育む)』

このコンテストは、「鉢で世界を載せ、自然の景色と融合」をテーマとし、北京、上海、広東、雲南、湖北など17の省?自治区?直轄市と、中国香港、中国マカオ、中国台湾から合わせて314人、そして日本、マレーシア、アメリカ、ドイツ、ポーランドなど9カ国から62人が参加しました。

日本の『五葉松』

盆栽は中国の秦漢時代から始まり、2000年以上の歴史があります。唐代の後半に、遣唐使が日本に伝え、のちに欧米へと伝わって、現在は国際的な芸術となっています。

来場者の鄭さん(左)と呂さん(右)

園芸博を訪れたのは2度目という鄭さんは、「以前は盆栽をあまり知らなかった。今日、初めてこんなにたくさんの盆栽を見て、心を打たれた。一度や二度見ただけでは足りないくらい気に入った」と話しました。

また、同行した呂さんは、「こんなにたくさんの盆栽を見て、興味が湧いてきた。小さい枝がどのようにしてこんな形になるのか知りたかった。また見に来たい」と話しました。(取材:李陽)

金賞作品『酔春(春に酔う)』

銀賞作品『春華秋実(春に花咲き、秋に実を結ぶ)』

銅賞作品『楓骨峻峭(切り立つ楓)』

王者彩票