<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

洱海の水質改善で「海菜花」復活 雲南省

2020年 6月 15日8:34 提供:新華網日本語

洱海のほとりの湿地に咲く「海菜花」。(5月31日撮影、大理=新華社記者/江文耀)

中国雲南省大理ペー族自治州大理市の湖「洱海(じかい)」では一時期、水質のバロメーターとされる中国固有の水生植物「海菜花」(学名Otteliaacuminata)が見られなくなっていた。同省は2016年末から洱海の環境対策に力を入れており、ここ数年は主要な水質指標が改善傾向にある。海菜花は現在、澄んだ湖面で揺れている。


王者彩票