<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

緑豊かな真夏のウラン?モド草原 内モンゴル自治区

2020年 7月 4日9:34 提供:新華網日本語

1日、ウラン?モド草原で、夕日に照らされる遊牧民のパオ(包)。(ヒンガン盟=新華社記者/徐欽)

真夏を迎えた中国内モンゴル自治区ヒンガン盟ホルチン右翼前旗のウラン?モド(烏蘭毛都)草原には、青々とした草が一面に生い茂り、清々しい風景が広がっている。大興安嶺の南麓に位置する同草原は、山地草原に属しており、爽やかで独特な景観を作り出している。

1日、ウラン?モド草原で見つけたモンゴル族の伝統的な移動? 輸送用道具「勒勒(ララ)車」。(ヒンガン盟=新華社記者/貝赫)

2日、ウラン?モド草原で草をはむ牛の群れ。(ヒンガン盟=新華社記者/貝赫)

真夏を迎えた中国内モンゴル自治区ヒンガン盟ホルチン右翼前旗のウラン?モド(烏蘭毛都)草原には、青々とした草が一面に生い茂り、清々しい風景が広がっている。大興安嶺の南麓に位置する同草原は、山地草原に属しており、爽やかで独特な景観を作り出している。

真夏を迎えた中国内モンゴル自治区ヒンガン盟ホルチン右翼前旗のウラン?モド(烏蘭毛都)草原には、青々とした草が一面に生い茂り、清々しい風景が広がっている。大興安嶺の南麓に位置する同草原は、山地草原に属しており、爽やかで独特な景観を作り出している。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票