<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて 福建省長汀県

2020年 8月 27日9:04 提供:新華網日本語

20日、歴史的建物の風貌を参考にして建てられた「文昌閣」。(竜岩=新華社記者/林善伝)

中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区?歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存?活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。

20日、汀江両岸のライトアップされた夜景。(竜岩=新華社記者/林善伝)

20日、長汀県汀州鎮にある汀州古城(長汀古城)の城壁。(小型無人機から、竜岩=新華社記者/林善伝)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票