<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

伝統と現代が融合する市場、北京の前門大街に登場

2020年 10月 8日10:34 提供:新華網日本語

6日、北京の伝統工芸品「兎爺」を買い求める観光客(右)。(北京=新華社記者/彭子洋)

中国北京市の歴史ある繁華街、前門大街にこのほど、老舗と新しい北京スタイルを融合したクロスオーバーの市場が登場した。市場には、北京ダックの全聚德と便宜坊、シューマイの都一処、内臓料理「炒肝」の天興居、北方料理の豊沢園など、北京の有名な老舗が出店しているほか、故宮の宮廷文化などを元に創作された文化クリエーティブ製品も販売されている。

6日、前門国潮市を訪れた観光客。(北京=新華社記者/彭子洋)

6日、影絵芝居「皮影戯(ピーインシー)」を鑑賞する観光客。(北京=新華社記者/彭子洋)

6日、前門(正陽門)箭楼をかたどったアイスキャンディーを食べる子ども。(北京=新華社記者/彭子洋)

6日、舞台裏で影絵芝居「皮影戯(ピーインシー)」の準備をするスタッフ。(北京=新華社記者/彭子洋)

6日、中国の伝統服をアレンジしたレンタル衣装で前門大街を歩く観光客の女性。(北京=新華社記者/彭子洋)

6日、中国伝統演劇の人物をかたどった顔出しパネルで記念撮影する子ども。(北京=新華社記者/彭子洋)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票