<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

極寒を体験、百年の歴史持つ魚市場を訪ねて 黒竜江省

2021年 1月 16日9:04 提供:新華網日本語

9日、黒竜江省撫遠市の「東極魚市」で、冷凍魚を売る行商人。(ハルビン=新華社配信/張濤)

中国黒竜江省撫遠(ふえん)市は、黒竜江と烏蘇里江(ウスリー川)が合流する三角地帯に位置し、豊かな水産資源に恵まれた街として知られる。同市の市街地にある100年の歴史を持つ魚市場「東極魚市」では、さまざまな種類の魚が手に入るだけでなく、「万物を凍らせる」という中国の東北地方の寒さも体験できる。

9日、黒竜江省撫遠市の「東極魚市」に並ぶ冷凍魚。(ハルビン=新華社配信/張濤)

9日、黒竜江省撫遠市の「東極魚市」で、スマートフォンの画面を見ながら冷凍魚を選ぶ買い物客。(ハルビン=新華社配信/張濤)

9日、黒竜江省撫遠市の「東極魚市」で、冷凍魚をつるす行商人。(ハルビン=新華社配信/張濤)

9日、黒竜江省撫遠市の「東極魚市」で、ライブ配信で魚を販売する行商人。(ハルビン=新華社配信/張濤)

9日、黒竜江省撫遠市の「東極魚市」で、冷凍魚を抱える行商人。(ハルビン=新華社配信/張濤)

9日、黒竜江省撫遠市の「東極魚市」に並ぶ冷凍魚。(ハルビン=新華社配信/張濤)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票