<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

華山の麓で羽を休めるオオハクチョウ 陝西省

2021年 1月 28日9:04 提供:新華網日本語

26日、華山の麓の長澗河蓄滞洪区湿地を泳ぐオオハクチョウの群れ。(渭南=新華社記者/陶明)

華山の麓に位置する中国陝西省華陰市の長澗河蓄滞洪区(遊水地)湿地では、数百羽のオオハクチョウが羽を休め、冬景色に温もりと活気を添えるとともに、人々の目を楽しませている。

26日、華山の麓の長澗河蓄滞洪区湿地で羽を休めるオオハクチョウの群れ。(渭南=新華社記者/陶明)

26日、華山の麓の長澗河蓄滞洪区湿地を泳ぐオオハクチョウの群れ。(渭南=新華社記者/陶明)

26日、華山の麓の長澗河蓄滞洪区湿地を泳ぐオオハクチョウの群れ。(渭南=新華社記者/陶明)

26日、華山の麓の長澗河蓄滞洪区湿地で戯れるオオハクチョウ。(渭南=新華社記者/陶明)

26日、華山の麓の長澗河蓄滞洪区湿地で羽ばたくオオハクチョウ。(渭南=新華社記者/陶明)

26日、華山の麓の長澗河蓄滞洪区湿地の水面近くを飛ぶオオハクチョウ。(渭南=新華社記者/陶明)

26日、長澗河蓄滞洪区湿地の上空を飛ぶオオハクチョウ。(渭南=新華社記者/陶明)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票