<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 観光 >> 中国観光

壮麗な怒江大峡谷を訪ねて 雲南省

2021年 3月 11日11:34 提供:新華網日本語

5日、左から保瀘高速道路、怒江美麗公路南延線、怒江。(小型無人機から、貢山=新華社記者/陳欣波)

中国とミャンマーの国境地域にそびえる高黎貢山は南北数百キロにわたって連なり、怒江、碧羅雪山など共に雄大な怒江大峡谷を形成している。怒江大峡谷を貫く自動車道「怒江美麗公路」が2019年末に開通し、同峡谷内の各町や移住者向け居住区、観光地が結ばれた。21年には雲南省の保山市と瀘水市を結ぶ保瀘高速道路が正式に開通、怒江に高速道路が通っていないという歴史に終止符が打たれた。

7日、怒江第一湾の景色。(貢山=新華社記者/陳欣波)

7日、怒江大峡谷内の村落。(小型無人機から、貢山=新華社記者/陳欣波)

7日、雲南省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県にある丙中洛鎮の風景。(貢山=新華社記者/陳欣波)

7日、怒江の沿岸に位置する雲南省怒江リス族自治州福貢県の市街地。(貢山=新華社記者/陳欣波)

7日、怒江大峡谷内の集落。(貢山=新華社記者/陳欣波)

5日、怒江大峡谷の風景。(貢山=新華社記者/陳欣波)

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

王者彩票