<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 上海

華鐘コンサルタントグループが「第28回春季中国セミナー」開催

2020年 5月 7日13:49 提供:東方網 編集者:王笑陽

 昨年末に湖北省武漢市から始まった新型コロナウイルスの感染流行は、いまや世界的に蔓延して、4月中旬には世界中の感染者が200万人を突破するなど、完全に「パンデミック(感染症の世界的大流行)」の段階に入っている。

 この影響で世界の経済も大きな打撃を受けており、IMF(国際通貨基金)は2020年度の世界経済成長率を-3.0%と予測。第二次世界大戦後最大の経済危機と位置付け、現在もなお、回復の道筋どころか全く先が見えない情況となっている。しかしこの中でも中国はいち早く新型コロナウイルスの感染流行を制圧して、人々も街に戻り、生産現場も生産を回復している。リーマンショック時に4兆元の大規模財政出動で世界経済の回復を主導した中国が、今回の新型コロナウイルス危機においても、世界経済の回復を牽引する役割を負うことになることが予想されている。

 「半年に一度の中国現地からの情況報告」という位置付けで実施されてきた華鐘コンサルタントグループセミナーであるが、今年で16年目に入り、第28回を数える。今回は再び上海市外国投資促進中心を共催パートナーに迎え、最近の新型コロナウイルス感染情況に鑑み、Zoomウェビナーを用いた「オンラインネットセミナー」として開催される予定だ。


王者彩票