<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

ハイテクを展示 ドバイ万博の中国館がオープン

2021年 10月 2日14:14 提供:東方網 編集者:範易成

  2020ドバイ万博が、10月1日からアラブ首長国連邦で開催された。中国館「華夏の光」もオープンし、「人類運命共同体の構築-イノベーションとチャンス」をテーマとする同館では、中国の宇宙探査や情報技術、現代交通、人工知能(AI)、スマート生活などハイテクが展示されている。

  パンダロボットの優悠くんは中国館の平和友好の使者だ。41の運動関節があり、環境に合わせて人間と交流することができるほか、絵を描いたり、太極拳をしたりすることも可能だ。



  中国館「華夏の光」の敷地面積は4636平方メートルで、みんなの夢、みんなの地球、みんなの家屋、みんなの未来という四つの段階で、中国が異なる分野で遂げた成果を示している。

(編集:f)

王者彩票