<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

パワードパラグライダー体験し、Vサインする82歳のおばあちゃんが話題に

2021年 10月 12日14:52 提供:人民網日本語版

  

  江蘇省淮安市の82歳の女性がパワードパラグライダーで空を飛び、空中でVサインする動画が最近大きな話題となっている。柄物のブラウスを着た女性がかぶるヘルメットの上にはピカチュウの人形が付けられており、そんな可愛らしい映像に多くのネットユーザーがほっこりした気持ちになっている。中央テレビニュースが報じた。

  女性の孫の胡さんは取材に対して、「国慶節連休中、おばあちゃんを連れて家族で遊びに出かけた。おばあちゃんは飛行機などに乗ったことがなかったので、空を飛ぶ感覚を一度は体験してほしいとずっと思っていた」と説明した。

  高齢なので敬遠するだろうと思いきや、この女性は迷うことなくパワードパラグライダーを体験することに同意。家族は「グリップをしっかりと握ってね」とおばあちゃんに話したほか、インストラクターに「ゆっくりと飛んでほしい」と頼むと、女性は「大丈夫」とにっこりと笑い、カメラに向かってVサインまで見せた。

  さらに、空高くまで飛び、故郷の美しい景色を上空から見た女性は大喜び。カメラに向かって笑顔で手を振っている。

  

  無事着陸した後も、女性は再びVサインを見せただけでなく、「飛んでる時間が短すぎた。もっとスリルがほしい」と話し、家族らを驚かせた。

  胡さんは、「おばあちゃんは農民だったので、体はとても丈夫。若い時は、子供5人を一人で世話し、家族のためにたくさんの犠牲を払ってくれた。そして、子供心を忘れず、子供のように外で遊ぶのが今でも大好き。普段は、シニア向け三輪車に乗って出かけ、山も中腹まで一人で登る」と話した。

  胡さんは今、普段どんなに仕事に忙しくても、時間を作り、女性を連れてドライブ旅行などに出かけているのだという。(編集KN)

  「人民網日本語版」2021年10月12日

王者彩票