<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

世界の道路史上の奇跡と呼ばれる雲南省の「68曲がり」

2022年 1月 7日16:49 提供:人民網日本語版

  

  雲南省にある「7曲がり」ならぬ「68曲がり」が、2021年度「近所のあの道——最も人気の道路」の候補リストに入った。人民網が報じた。

  雲南省昆明市宜良県にある「68曲がり」は、県の行政中心地と靖安哨村の盤山公路を結ぶ道路。盤山公路は、明?清の時代に北京に向かう際に使われていた道で、「茶馬古道」とも呼ばれていた。

  

  1995年に建設された「68曲がり」の道路は、コスト削減のために山肌に沿うようにつづら折りに建設され、6.3キロの山道に68ヶ所のヘアピンカーブがある。平均で100メートルもない距離を進むと1つのカーブを曲がることになり、その曲がりくねりの具合は「世界の道路史上の奇跡」とも呼ばれている。特に上空から見ると、「68曲がり」は山の中に横たわる巨大なドラゴンのようで、圧巻の景色が広がっている。

  「68曲がり」は宜良県にある最も美しい登山や散歩、サイクリングのコースとなっており、旅行者やアマチュアカメラマンにとって絶好の観光、撮影スポットで、祝祭日やサクラ、コウシンバラ、コスモスなどが咲き誇る季節になると、観光客でにぎわう。(編集KN)

  「人民網日本語版」2022年1月7日

王者彩票