<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

今日は「臘八節」、近づく春節

2022年 1月 10日16:49 提供:人民網日本語版

  

  旧暦12月8日の今日は、中国伝統の「臘八節」。臘八節によって春節(旧正月、今年は2月1日)に向けた幕が開かれることになり、甘い「臘八粥」と共に年越しムードも次第に高まりを見せていく。

  臘八節に8種類の穀類を入れて甘い味を付けた「臘八粥」を食べる習慣はすでに千年以上続いており、人々は前の晩から準備を始め、旧暦12月8日の早朝に完成させるのが常だった。臘八粥は一家で食べたり、ご近所に振舞ったりする。そうして温かい粥と共に、温かい思いやりの心も伝えられるという訳だ。

  

  臘八粥の8種類の食材はそれぞれおめでたい意味を象徴しており、豊かで素晴らしい生活に対する人々の願いが込められている。

  中国各地にはこの他にも「臘八麺」や「臘八蒜」、「臘八豆腐」などを作り、食べる習慣もある。山東省では春節を迎えるための大掃除をする「臘八掃屋」という風習もある。(編集NA)

  「人民網日本語版」2022年1月10日

王者彩票