<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

高低差はなんと7階分!スリリングな氷の滑り台 黒竜江省ハルビン市

2022年 1月 14日18:50 提供:人民網日本語版

  

  黒竜江省の哈爾浜(ハルビン)氷雪大世界の氷のライトアップや雪景色の美しさは、すでに中国全土に知られているが、人気を誇るビッグな氷の滑り台をはじめとする会場内の氷や雪のアトラクションもその評判は上々だ。長さ423メートルのビッグな氷の滑り台は、高低差が建物7階分もあり、その滑り降りるスピードは、陸上男子100メートルのスプリンターである蘇炳添選手が持つアジア新記録9秒83を上回るという。そんなスリリングな体験をしたい人はハルビンに行ってみよう!(編集KM)

  「人民網日本語版」2022年1月14日

王者彩票