<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

冬季パラをテーマに48枚の漫画を描いた重症筋無力症の男性

2022年 3月 7日14:50 提供:人民網日本語版

  

  難病の重症筋無力症を患っている段二強さん(38)が自ら動かすことができるのは右手だけだ。彼は、独学でデジタルアートを学んだが、マウスをワンクリックするだけでも、力の限りを尽くさなければならないほどだという。そんな段さんは、4ヶ月をかけて、北京冬季パラリンピックをテーマとした48枚のシリーズ漫画「小さな冬季五輪の夢」を完成させた。漫画のなかで、段さんはアスリートになり、過酷な運命にも決してへこたれることなく粘り強く努力を重ねる冬季パラリンピックのパラアスリートたちの成長物語を描いている。段さんは、「これからもずっと漫画を描き続け、自分の童話の世界を描いていきたい」と話している。(編集KM)

  「人民網日本語版」2022年3月7日

王者彩票