<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

国家移民管理局「出入国が必要なケースの出入国証明書類は直ちに審査」

2022年 5月 24日15:50 提供:人民網日本語版

  

  中国国務院共同対策メカニズムが今月23日に開いた記者会見で、移民局辺防検査管理司の劉海涛司長は、「移民局の手配と要求に基づき、各級の移民管理機関は今後、中国国内外の企業の操業再開や、中国人と外国人の出勤再開の需要、その他の理に適った出入国の需要に対して、引き続き積極的にサービスを提供する」と説明した。北京日報が報じた。

  劉司長は、「防疫活動や医療救助参加、災害救援物資、生産?生活物資の輸送、重点プロジェクト参加、組織からの労務派遣の形での就業、ビジネス、科学研究、留学、試験、学術交流活動への従事、病院受診、危篤の病人の看護、訪問、親族の葬儀参加、高齢者、児童、妊?産婦の世話、親族の結婚式や卒業式への出席、家族での滞在、海外で起きた突発的な緊急事態の処理といった事由のため、及びその他の個人の緊急を要する用事のために提出される出入国証明書類発効の申請に関しては、移民管理機関は直ちに受理する。状況的に非常に急を要するケースについては、専用ルートを提供して便宜を図る」と説明した。(編集KN)

  「人民網日本語版」2022年5月24日

王者彩票