<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>

東方網日本語版

上海から発信するニュース、情報を満喫

ホーム >> 写真集 >> 2021年「春運」スタート 上海虹橋駅は意外と閑散

2021年「春運」スタート 上海虹橋駅は意外と閑散

2021.01.29 15:17 | 提供:東方網 | 編集者:王笑陽

すべて

ストップ播放

シェア
4

4

6

 約40日間にわたって続く「春運」(旧正月期間中の帰省ラッシュに伴う特別輸送体制)が、今日28日からスタートする。しかし、新型コロナウイルス感染の再拡大予防のために、政府の呼びかけに応じて多くの人が帰省せず、「就地過年」(その場で年越し)とする見込みだ。それゆえ、上海虹橋駅の28日は、帰省客などで沸いた例年の景色とは一変し、閑散としている。

 交通運輸部は28日の記者会見で、今年の「春運」期間に延べ11億5200万人が移動すると最新の予測を発表。17億人としていた20日の予測を下方修正した。コロナ前の2019年同期からは6割減、前年同期比でも2割以上減ると見込んでいる。

  

444

王者彩票