<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
Home > ニュース > 国際評論  > 日本で中国人登山者が遭難、徹夜の捜索で全員救助!
日本で中国人登山者が遭難、徹夜の捜索で全員救助!
2015年 9月 25日11:15 / 提供:新華経済

 山梨県都留市にある鹿留山(標高1600メートル)の山中で23日、中国人の登山者10人が道に迷い、通報を受けた警察が地上と上空から捜査を行った。10人は24日午前までに全員が無事救助され、下山した。日本メディアの報道として、中国新聞網が24日伝えた。

 香港の衛星テレビ·鳳凰衛視の東京首席記者を務める李ミャオ(リ·ミャオ)氏はこの騒ぎについて中国版ツイッター·微博でこう紹介した。

 「日本の警察がヘリコプターで中国人を救助した。警察によると、中国人登山者らは23日午後5時ごろ、道に迷い下山できないとして110番通報。警察は警官7人を徹夜で捜索させ、翌朝5時半からはヘリを飛ばして7時半ごろ、山中にいた10人を救助した。登山者側がヘリでの捜索費用を負担する必要はないという。ただ警察は『登山届を出してくれていれば、捜索は容易だった』とコメントしていた」 この微博の書き込みは中国人インターネット·ユーザーたちの間で物議を醸し、コメントが続々と寄せられた。その一部を拾ってみる。

「警官さんたち、どうもありがとう。お疲れ様でした」 「まともな国のまともな救助活動が羨ましい」 「中国人民は本当に強大だ! 日本の山にまで遊撃するとは!」 「中国にはいつもこういうヤツらいるよな。国内で公共資源を無駄にして、海外でも同じ調子」 「海外でまた迷惑」 「ヘリだって! 中国国内より扱いいいな」 「中国ならヘリの費用は自分持ちだぞ」 「大日本帝国はアジアの希望」 「日本人は、中国人が敵視するけど、尊敬せざるを得ない民族」 「『日本製品ボイコット』とか言ってるアホども、よく見ておけ」 「来年は絶対日本に行く。資源の乏しい島国がどうやって世界の経済強国になったのかをこの目で見に」 「日本いいねぇ。帰って来ないでいいからね」 「日本で登山? 中国の山は日本の山ほど高くないとでも?」 「中国が日本に勝つには、もっとマナーを身に付けて、強大になることだ」 「もし中国で日本人が迷子になったら、大事件だから警察はもっと出動する」 「日本人が中国で通報したら、警察は超親切に対応するぞ」 「もしも中国の警察がこんな風に日本人を助けたら、『日本人に媚びてる!』って大変な騒ぎになりそうだな」

王者彩票