<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
Home > ニュース > 経済IT  > 中国の外資導入、幸先良いスタート
中国の外資導入、幸先良いスタート
2015年 2月 19日13:17 / 提供:人民網日本語版

  商務部(商務省)は春節(旧正月)を前に、今年1月の中国の外資導入状況などを発表した。全国で新設された外資系企業の数は前年同期比31.8%増加、実行ベースの外資導入額は29.4%増加、契約ベースの外資導入額は126.2%増加で、外資導入は良いスタートを切った。人民日報海外版が伝えた。

 専門家は「中国経済のモデル転換の効果が現れ始め、改革の深化が良好な投資環境をもたらしていることで、外資は中国の大きなビジネスチャンスを軽視できなくなった。今後中国は経済の『ダブルエンジン』の始動に伴い、外資にとってさらに魅力的になる」と指摘した。

関連記事
王者彩票