<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
Home > ニュース > 経済IT  > 中国商務省、中韓FTAは中日韓FTAの進展に有利
中国商務省、中韓FTAは中日韓FTAの進展に有利
2014年 11月 18日11:36 / 提供:
 中国商務省の王受文次官補は17日、韓国との自由貿易協定(FTA)交渉の実質的完了が中日韓FTAの進展にプラスとなるとの見解を示しました。

 韓国とのFTA交渉と比べて、中日韓FTA交渉の進展が多少遅れていますが、王次官補によりますと、これまで、すでに5回行われている中日韓FTA交渉は「大きな進展」を遂げたということです。

 王次官補は「中国は日韓両国にとって最大の貿易パートナーであり、日本と韓国は中国にとってそれぞれ2番目と3番目の貿易パートナーである。この東アジアの重要な3つの国がFTAを妥結できれば、地域経済の一体化に非常に重要な役割を果たすだろう」と述べた上で、中日韓3ヵ国が政治レベルでより大きな意欲を示し、具体的な問題においてより大きな柔軟性を示していけば、中日韓のFTA交渉はより大きな成果を収める見込みがあると示しました。(ZHL、小山)  暮らし?経済へ

王者彩票