<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
Home > ニュース > 経済IT  > 日本コンビニの大手・ローソンが北京で初の店舗をオープン
日本コンビニの大手・ローソンが北京で初の店舗をオープン
2013年 8月 15日17:13 / 提供:東方ネット

 日本のコンビニの大手・ローソンコンビニがこのほど、北京市場に進出した。ローソン月壇北街店の店員が14日、『毎日経済新聞』にローソンの北京での初店舗で、その後、相次いで店舗をオープンする予定だと語った。

 調べによると、ローソンの2店目の店舗は北京朝陽区恒基中心に決められ、今年の年末までに、北京で7〜8店の店舗を開く予定だ。

 同店舗はセブンイレブンコンビニと似ており、日常の快速消費品以外に中華料理のファストフードなどの食品も販売される。

(編集:曹 俊)

関連記事
ヘユ゚イハニア