<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
Home > ニュース > 中国  > <全人代>15年予算草案 国防予算は約1割増
<全人代>15年予算草案 国防予算は約1割増
2015年 3月 4日15:21 / 提供:中国国際放送局日本語放送

 第12期全国人民代表大会第3回会議の傅瑩報道官は4日、「2015年の予算草案では、国防予算の増加幅を約10%にしており、中央本部が予算支出の増加に関して出した指導意見とほぼ同じ水準だ」と明らかにした。2014年の中国国防予算の増加幅は12.2%だった。

 第12期全人代第3回会議の記者会見が4日人民大会堂で行われ、国防予算に関する質問に答えた際、傅報道官は、「中国が現代化を実現するには、国防と軍隊の現代化を実現しなければならない。これにはある程度の経費の保障が必要だ」と指摘した。

 さらに、「世界の大国の中で、中国の国防現代化の道は平坦ではなく、大部分の軍備や研究開発を自分たちでイチから始めた。また、将校と兵士らの保障は絶えず強化される必要がある。根本的に中国の国防政策は防御的なもので、これは憲法で明確に定められている。我々は今後も引き続き平和発展の道を歩んでいく」と話した。

関連記事
王者彩票