<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
Home > ニュース > 中国  > 中国の習近平国家主席、EUの指導者と祝電を送り合い中国·EUの外交関係樹立40周年を祝う
中国の習近平国家主席、EUの指導者と祝電を送り合い中国·EUの外交関係樹立40周年を祝う
2015年 5月 7日9:28 / 提供:新華網日本語

  【新華社北京5月6日】習近平国家主席は6日、ヨーロッパ理事会のトゥスク主席、欧州委員会のユンケル会長と祝電を送り合い、中国·欧州連合(EU)の外交関係樹立40周年を熱烈にお祝いした。

  習近平祝電で次のように表明した。外交関係が樹立して40年にわたり、双方の共同の努力の下、中欧関係は長足の発展を遂げてきた。中欧双方が世界平和を守り、共同発展を促進する方面でのコンセンサスは絶えず拡大し、協力の深さや広さは発展し続け、中欧関係の戦略的意義は日益しに顕著になり、すでに世界で最も重要な二国間関係の一つになっている。中国側は中欧関係の発展を非常に重視し、EUの指導者と共に、中国とEUの外交関係樹立40周年を契機として、中欧の4大パートナーシップの構築を積極的に推進し、互恵·ウィンウィンによる中欧の全面的戦略パートナーシップがさらに大きな発展を遂げるよう推し進めてゆきたい。

  トゥスク主席は祝電で次のように表明した。EUと中国は外交関係を樹立して40年にわたり、双方の関係は絶えず発展し、その成果は際立って優れており、平和と繁栄を促進し、双方の民衆の往来を緊密にしてきた。欧中(EUと中国)の各国と人民が欧中関係の発展の道に沿って成功へ向けて絶えず進み、欧中(EUと中国)の全面的戦略パートナーシップを新たな高さにまで向上させることができるよう、 謹んでお祝いを申し上げる。


関連記事
王者彩票