<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
Home > ニュース > 中国  > 9月3日の戦勝70周年記念行事、59の国や組織が出席表明
9月3日の戦勝70周年記念行事、59の国や組織が出席表明
2015年 8月 25日16:10 / 提供:中国国際放送局

 中国の北京で9月3日に予定されている、抗日戦争および世界反ファシズム戦争勝利70周年の記念行事には、25日までに30カ国の元首を含む59の国と国際組織の代表が出席を表明しました。また、17の外国軍の1000人が閲兵式に参加するということです。

 これは中国国務院が25日の記者会見で明らかにしたもので、この記者会見で、中国の張明外務次官は「中国人民の抗日戦争の勝利のために犠牲になった、または貢献をした世界の友人も招待している。中華民族は情義を重んじ、恩を知る民族である。我々は、70年前にはるばる遠くから中国の抗日戦争に直接参加、または支援をしてくれた、さらには犠牲となった世界の友人のことをずっと心に刻んでいる」と述べました。

 また、「年齢や健康上の理由によって、彼らの大多数は今回来ることがかなわない。それでも15カ国の100人余りが、病気をおして自ら出席、またはその遺族が代わって出席することになっている。その中には、『フライング·タイガース』と呼ばれるアメリカ志願兵のメンバーや旧ソ連の元兵士、日本籍の元八路軍兵士、および南京大虐殺のときに中国人を助けた方などが含まれる」と説明しました。

関連記事
王者彩票