<sup id="akkqo"></sup>
<sup id="akkqo"></sup>
Home > ニュース > 中国  > 習近平主席、平和のために中国は終始平和発展の道を堅持てゆくと述べ
習近平主席、平和のために中国は終始平和発展の道を堅持てゆくと述べ
2015年 9月 3日14:59 / 提供:新華網日本語

 【新華社北京9月3日】習近平主席は3日、中国人民抗日戦争並びに世界反ファシズム戦争勝利70周年記念大会で次のように述べた。平和のために、中国は終始平和発展の道を歩むことを堅持してゆく。中華民族は従来平和を愛してきている。どこまで発展が進んでも、中国は永遠に覇権を唱えなく、永遠に拡張を行わなく、永遠に自身が経験した悲惨な遭遇をほかの民族に押し付けない。中国人民は世界各国人民と友好的に付き合い、中国人民抗日戦争と世界反ファシズム戦争勝利の成果を断固として守り、人類に新たなより大きな貢献を果たすよう努力してゆく。

関連記事
王者彩票